顔のたるみの原因と解消マッサージ法

subpage01

年齢と共に気になってくる顔のたるみ。



原因はいくつかあります。

まず、紫外線や生活習慣、乾燥、加齢などによる肌弾力が低下することによっておこります。


特に睡眠は肌にとって重要で、睡眠不足も顔のたるみの原因となります。また顔の筋肉は「表情筋」と「深層筋」の2種類に分けられます。



表情筋とは文字の通り顔の表情を作る筋肉で、皮膚のすぐ下にあります。一方深層筋は骨につく筋肉で、表情筋を支えています。

また、ポンプのように血液を顔全体に送る役割を持っています。


これらの筋肉が衰えると、筋肉の上にある脂肪や皮膚を支えられなくなったり、肌に栄養がいきわたらなくなることでたるみの原因となります。
それを解消する方法として、美容クリニックなどでのリフトアップもひとつの手段ですが、セルフマッサージを行うことでも効果を期待できます。簡単なマッサージの手順紹介します。1・鎖骨の周りをさするように優しくなでる。

2・おでこを指先でクルクル円を描くようにマッサージ。

3・目と眉の間、こめかみをプッシュする。


4、頬骨に沿って内側から外側に指の腹を使って優しくなでる。


5・耳下から首に(上から下に)指の腹で触ってリンパを流す。

6・1で行ったのと同様、鎖骨の周りを優くなでる。
5分ほどの簡単なマッサージですが毎日行うと、たるみ解消の効果が期待できます。

FC2まとめの情報を掲載しませんか。

また、このマッサージは、入浴中や入浴後など体が温まって血流が良くなっているときに行うのが効果的です。

基本知識

subpage02

30代後半から、40代を過ぎると、お肌にハリや弾力が無くなってきて、お肌のたるみが目立ってきたと感じている人が多いです。老廃物が溜まったり脂肪が付いてくると、リンパの流れや血流が悪くなってしまい、むくみやすくなり、放置をしておくとたるみの原因になってしまいます。...

NEXT

知識を増やす

subpage03

いくらスタイルが良くておしゃれ上手でも、顔にたるみが出来てしまったらどうしても老け感が否めません。そのために若々しい服装をすればするほど反比例で余計にたるみが目立ちます。...

NEXT

難しくない美容

subpage04

「年より老けて見られる」「顔が大きくなった」とお悩みではないですか?その原因のひとつに顔のたるみがあります。年と共にお肉も重力に負け、下へ下へと落ちていきます。...

NEXT

美容をよく学ぶ

subpage04

加齢とともに頬がたるんで、太ったわけではないのに輪郭がぼやけて顔が大きくなったように見えてしまい、悩んでいる方は大勢います。顔がたるんでいると目尻や口角も下がるので、普通にしていても元気のないような不機嫌な印象に見えてしまう可能性もあります。...

NEXT